loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

日別: 2017年8月3日

北尾さんとの初めての出会いは囲碁サロン「Ranca」のグループレッスンで囲碁指導をしたときです。

それでは、自分が北尾さんの主催しているねこまど将棋教室に行ってみようということで行ってみました。

そこで

 

永代 「今度、永代塾囲碁サロンで指導将棋やっていただけませんか?」

 

という話に。
あれ?でも、永代塾囲碁サロンには将棋盤ないや。
お願いしておいてそれはないよな、とか考えていると・・・。

北尾さん「将棋盤は持っていきますよ!」

 

永代 「ええええええーーーー!!!!」

 

ということで本当に3面もセットで持ってきていただきました。
しかも、おもちゃの将棋盤ではないですよ。本物ですよ。

駒は天童市産だとか。
天童市と言ったら3月のライオンで出てくる、将棋の聖地ではないですか。

すごーーー!

kitao2017.07.30

指導将棋はこんな感じ。

北尾さんは質問にも、全て丁寧に答えてくれて初心者にはすごく有り難いです。

参加者全員が40年前は一生懸命やっていた(有段者の腕前)、小学生の頃に学校でやっていた、子供の頃に親がやっているのを横で見ていたなどなど。

やはり、何らかの関わりがありますね。
自分も小学校で少しやったことありますしね。
囲碁ができるんだから、将棋も上手でしょと言われてやりましたが、同級生にボロボロにされたのを覚えています(笑)

 

囲碁だとこういう関わりはなかなかないですからねー。
なんとなく敷居が高いということになってしまいますね。

そして、さらに!!!

 

北尾さん「この将棋盤を置いていくので、使ってください。」

syougiban

北尾さん「指導将棋とかやる時は、これを使ったほうがテンションは上がるだろうし。」

北尾さんの神対応にびっくり!

ああー、これはもう永代塾囲碁サロンで将棋部を作るしかない!(笑)(自分が作りたいだけ)

ということで、永代塾囲碁サロン将棋部の入会者募集中です。