loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

タグ: 洪道場

週末に洪道場に通っている長男が「同級生と打って負けた」と言っていました。

お父ちゃんが「◯◯くんじゃないの?先週いたよね?」と聞くと、長男は「違う子だ」と言うのです。

長男はマイペースなので、他人の名前を簡単には覚えてくれません(笑)

たまらず師範の先生に聞いたら「大阪から来てる〇〇くんです」と返ってきたので「あ!その子は〇〇さんの息子くんだ!」と気付きました。

その◯◯さんはお父ちゃんがプロ試験を受けていた時に、本戦でよく対局していました。

その後もお互いインストラクターをやっていて、全国大会でもよく会ってました。

さらには長男が年少のころには息子くんと一緒に渡辺和代キッズカップに出場していたことも思い出しました。

パッションに出ていた同級生2人にプラスしてまたまた強力なライバルが出現しましたね。

それも関西方面から(笑)

ライバルは多いほうが、切磋琢磨してそれぞれが強くなっていくのは間違いありません。

とりあえず同級生4人組は要チェックですね。

これからも大会に出ていけば、ライバルは出現していくことでしょう。

将来の囲碁界で「◯◯四天王」などと呼ばれる日がくるかもしれません。

楽しみですね〜!!

本日、長男は洪道場にて小山空也プロに指導碁をしてもらったようです。

小山プロはNHK杯に出るほどの実力派棋士です。

どうもありがとうございました。

内容は五子しか置かなかったので60目ほど負けたようです。

五子では勝負になりませんが、プロの雰囲気を直に味わえたことはとても良い経験になると思います。

プロに一局打ってもらっても、棋力はほとんど変わりません。

大事なのはプロの雰囲気を味わって、刺激を受けることです。

自分もこんなふうになりたいなぁ、とか

自分もプロになりたいなぁ、とか。

…。

……。

長男にはまだ早いかな(笑)

とはいえ、良い経験になったのは間違いないです!

どうもありがとうございました!

2021年2月2日

【長男】洪道場

By igosalon

日曜日は洪道場です。

4時間コースもこれで3回目。

だいぶ、慣れてきたころかなと思います。

次は10時〜17時のコースとか、

土日連続の4時間コースとか、

はたまた平日も通うとか…。

夢が広がりますね。(誰のだ?(笑))

そして、洪道場へ送りに行ったときには、生徒がお昼の運動に出かけていきました。

永代の思い出話
ああー、お昼の運動はすごく懐かしいなぁと思って、昔のことを思い出してみました。

あれ? でも私は院生時代に、勉強の合間のお昼の運動ってしたことがないなと。

もう少し思い返してみると、お昼の運動をしていたのは綱島で子ども教室をやっていたときのことでした。

連休や春休み、夏休み、冬休みなど長い休みのときには、特訓コースを五日連続くらいで開催していました。

朝の9時から夜の9時までが勉強時間です。

ここでお昼の運動を毎日していたのでした(笑)

さらに希望者には宿泊までOKで、まさにプチ合宿状態!

参加者は今思い返してみると、上野愛咲美プロ、関航太郎プロ、小池芳弘プロなどなど。アマで大活躍している栗田佳樹くんも来てました。

すごいメンバーだなと思うでしょう?

これは10年以上前のお話です(笑)