loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

作者別: igosalon

2019年11月18日

講座の問題(変化図)

By igosalon

前回の記事はこちら→講座の内容続き・正解)

この図になると、まさかの全取りを狙われて難しくなるので…。

想定図

白Aに対しては、黒Bあたりで軽く臨む予定でした。強情に白Cと取りにくるのであれば、今度こそ黒Dで取られることはなさそうです。黒39と白Aの交換を利かしと見ました。

変化図

 

黒Bに対して白Cなどと受けてくれれば、黒Dあたりで、黒は形勢に自信ありです。黒39と白Aの交換は地で言うと数目の損ですが、黒Bと深く消せたことと、形勢の良さを維持できた意味があります。白はこうやって我慢するくらいでしょうね。

終わり

ずいぶんと長くなりました(笑)

このシリーズはこれで終わりです。

さぁ、次は何にしようかな。

2019年11月16日

講座の問題(解答)

By igosalon

問題

 

問題図はこちら→前回の日記

 

実戦の進行

まずは実戦の進行から。

白は形勢不利と見た(?)か、白の勢力に入ってきて怒ってきたのか、白40とすべての黒を取りにきました。

これは黒が怖いような展開に見えますが、本当のところは白のほうが怖い展開です。それは外から封鎖したのちに無条件で取らないかぎりは白に勝ち目がないからです。

気楽な黒は黒41からサバキを求めます。ツケてナナメに動くのがサバキの常とう手段ですね。

黒45までとなれば、コウ形です。次に黒Aが利けば、黒Bの切りが発生するというからくりです。白はこの黒B切りをずっと気にしながら戦いを続けないといけません。これが前回に書いた「借金」が残った状態です。ここを守らないかぎりは、黒B切りを狙われないような打ち方を強制されてしまい、ずーと利息を払い続けることになります。

正解

さぁ、正解にいきましょう。

白Aで切りを防ぎ、その後の戦いを目一杯に戦う作戦をとるのが正解です。「借金」は早々に返済して、その後の利息発生を阻止するのです。

黒Bなどで堂々と戦ってくれば白Cなどで一勝負できます。全部取れるかは分かりませんが、この厚みだらけの状況なら黒も怖い展開でしょう。

(変化図はまた次の記事にて)

2019年11月13日

講座内容(続き)

By igosalon

大盤を使った講義

前回の続きで、実戦は少し進行しました。

白は意地でも、碁盤の左半分を囲ってきています。

白番で次の一手は?

そこで黒39と左辺にちょっかいを出したところです。

ここで次の一手を問題とします。

ちなみに、左上は黒A〜Cのどれでも利く形となっています。

このように弱点が残っていることを、私は「借金残り」と呼んでいます。

これがヒントですね。

それでは皆さん、考えてみましょう。

2019年11月12日

教室の講座内容

By igosalon

大盤を使った講義

毎週金曜は講義の時間が30分強ほどあります。題材は何にしようかなーと毎週悩んでいるわけです。

・テーマ別の問題形式

・解説しやすい模範対局(創作対局)

・プロの実戦譜

・永代の実戦譜

などなどやってます。

実際の内容

過去の全国大会の一局で、永代の黒番です。

白番の三連星は珍しいですが、意地でも左辺の外回りの勢力を使って戦うという意思表示です。

しかし、私は三連星の構えからの白8は方向が悪いと思っています。

なぜなら、黒9の三々でオサえる方向が分からなくなるからです。

三連星をした人は、まさか白11と上辺をオサえることはないはずです。白10からオサえるのが普通の方向でしょう。そのときに白10が遠くに離れていて戦いに参加しづらくなっています。(←これ大事)

さらに、出来上がり図を見てみましょう。

普通は白20でBが相場ですが、白6の石が上辺の厚みに近過ぎて(←これ大事)白Bを嫌ったのでしょう。ただし、このあとに黒から黒Aのハサミツケを狙われて味が悪いです。

このようなちぐはぐになった原因は白8のハサミの距離にあります。ハサむなら一間バサミか、一間高バサミが相性が良いかと思われます。

左辺を大事にする三連星ですから、ハサみながら右辺黒の勢力に影響を与えようという中途半端な気持ちがいけません。三連星をするのであれば徹底的に自分の左辺勢力を信じて戦わなければいけません。

三連星マスターの永代さんがいうのですから。(←これ大事(笑))

2019年11月9日

金曜教室に首藤瞬プロが!?

By igosalon

金曜教室

毎週金曜日の13時からは永代塾囲碁サロンにて教室をやっています。13時から講義を始めて、その後に指導碁という流れです。

首藤瞬プロが講師で登場!

昨日は別の仕事で金曜教室を担当できずに、代理のインストラクターを探しました。合計で10人くらいのインストラクターに断られ続け‥。途方に暮れているときに救世主が現れました!

兄弟子の首藤瞬プロです!

(先日の指導碁会での首藤プロ)

弟のピンチに颯爽と現れるお兄ちゃん。

かっこいー!

と代理を受けてくれたお礼に、持ち上げておくのはこれくらいにしておきまして‥。

とにかくありがとうございました!

講座は自戦譜

講座は何をやってもらおうかなと考えたのですが、いいものが‥。

少し前に箱根旅行会を行った際の大盤イベントです。首藤プロVS永代で対局して、考えていることを見ている人につぶやきながら打っていきます。

その時の棋譜があったので、これを解説してもらいました。

解説の内容は聞いていませんが、辛口評価は避けられないでしょう。聞くのが怖いな(笑)

指導碁

久しぶりに対局したという方もいらっしゃいますが、今回は初めて棋士に指導碁を打ってもらったという方もいました。初めての指導碁が首藤プロということになりました。こういうふうに少しずつ囲碁の経験が増えていってくれると嬉しいですね。

首藤プロありがとうございました!!

(最後にもう一度首藤プロ(笑))

星合志保プロとのW指導碁会

毎月第一日曜日は首藤瞬プロの定期指導碁会があり、彼のナワバリです。

そのナワバリに殴り込みをかけてきたのが星合志保プロでした。

通常の手合いに、NHK杯の司会や、女流棋士フォトブック作成、各種イベント主催で多忙を極める彼女とは日程がここしか合いませんでした。

エイヤ!と開催を決めて首藤プロのナワバリを失礼することに(笑)

イベント当日

多少の心配もありましたが、結果としては逆に相乗効果が生まれて、大成功!

たくさんの方が来てくれました。

どうもありがとうございます!

なんだかやみつきになりそうです(笑)

今後も首藤プロのナワバリに失礼していくことになりそうです。

決してイベントを一度で済ませて、楽をしようということではないですよ。決して…(笑)

はい、えー、まあ。

永代塾囲碁サロンにてペア碁大会を開催いたします!

今回は楽天シニアアプリの協賛をいただいております。
ご参加にはアプリのインストールが必要です)

12月の荒木杯ペア碁大会の練習にいかがでしょうか?

インストラクターの永代和盛、宇佐美太郎の指導もあります。

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

日時:11月17日() 13時~18時ごろ

場所:永代塾囲碁サロン (武蔵小杉駅)

参加費:一人/2,500円(ワンドリンク付)

定員:8組、16人

大会内容:・持ち時間は45分の打ち切り

・ペア碁2局+交流対局又は指導碁1局

・決勝進出ペアは3局

・2連敗組はインストラクターの指導碁あり

 

賞品:

・優勝ペアには楽天スーパーポイントを,000ポイント(一人3,000P

準優勝ペアには楽天スーパーポイントを,000ポイント(一人1,500P

 

副賞:

・優勝ペアには星合志保プロの直筆サイン入り扇子

 

お申込み:男性と女性ペアの縛りはありません。

お一人様でもお申込みいただけます(事務局で組み合わせ)

インストラクター:永代和盛、宇佐美太郎

スケジュール:

12:30 受付開始
13:00~14:30 一回戦
14:45~16:15 二回戦
16:15~18:00 珈琲タイム・指導碁又は交流対局(決勝進出ペアは三回戦)

本大会の参加には楽天シニアアプリをインストールして、事前にアプリからの申し込みが必要です。当日にアプリ担当がご案内してインストールすることも可能ですので、お気軽にご相談ください。(永代塾囲碁サロンにWi-Fiがあります。)

①iOSかアンドロイドを搭載のスマホ又はタブレットを用意
②楽天シニアアプリをインストール
③楽天のネット会員(無料)でログイン
④アプリ内のイベント予約(料金は現地払い)

Rカップとは

楽天シニアというアプリをインストールしてくれれば、どなたでもご参加いただける囲碁大会です。
ちなみにシニアという文字が付いていますが、年齢制限はありません。
若い人もたくさんいます(笑)

今回は楽天シニアから、楽天で使えるポイントを賞品としてご用意いただきました。
ありがたやー!

 

約半年ぶりの指導碁会

星合プロの指導碁で前回はいつだったかなーとか思ってると4月周辺だったので約半年ぶりくらいが判明。意外に最近でしたね(笑)

首藤瞬プロとW指導碁会

星合プロと日程調整をしていたら、忙しいようでなかなか決まらず。そして、この日なら大丈夫と提案いただいた日が首藤瞬プロの定期指導碁会の日でした。これまでなるべくイベントは重ねないようにしていましたが、ここを逃すといつになるか分からないし、フォトブックイベント終わってすぐのタイミングのほうが良いなということで強行開催しました(笑)

指導碁当日は大盛況

イベントを重ねると参加者が分散してしまうかもと思いましたが、それは杞憂に終わりました。

蓋を開けてみると大盛況!

さすがNHK杯の司会を務めるお茶の間のアイドル!人気だったので、ずーと指導碁をしてもらいました(笑)

帰りは間違えた路線の改札に入ってしまったとか…。働きすぎですね。ありがとうございました!

2019年11月4日

入門教室

By igosalon

最近は入門教室が続いていました。

純碁入門ウィーク

王銘琬プロ(元本因坊)の純碁入門ウィークは衝撃的で一週間連続で入門講座をするという情熱には頭が下がる思いです。

トップ棋士が情熱的に囲碁普及を、特に入門教室をやってくれるのが一番効果的だと思います。私達一般人と同じことをしたとしても効果大だからです。王銘琬先生は以前から積極的に活動されていますし、今後も変わらずに活動していくことでしょう。期待しております。

純碁入門ウィークその後

そして純碁入門ウィークが終わった後も継続して入門レッスンを受けてくれる方がいます。永代塾囲碁サロンで囲碁を覚えて、そのまま囲碁を楽しんでくれるというのは、インストラクター冥利に尽きる出来事です。これが囲碁インストラクターを続ける原動力となっていますので、今後とも続けてもらえるように努力したいと思います。

楽天シニアアプリ

先日のRカップでご協賛いただいたアプリです。このアプリで囲碁を知らない人限定で無料囲碁入門教室をしています。

先日、楽天シニアアプリのほうから無料囲碁入門教室の体験レポートを書きたいということで、二人の若者に入門教室をしました。30分くらいの指導でしたが、「難しい、難しい」と言いながらもルールは簡単にクリアして、ちょっとした戦術面も紹介しながら一局打つことができました。飲み込みが早くてこちらがびっくりです(笑)

 

今後も入門教室などもチャンスがあれば積極的にやっていきます。無料でも。頑張ります。

 

2019年11月3日

小田原出張レッスン

By igosalon

ロマンスカーで小田原へ

小田原は新宿からロマンスカーが速いですね。席もゆったりできてパソコンも広げられます。さぁ、仕事をするぞ!と思うのですが、最近は何だか酔ってしまいます。昔は本を読んでも携帯を見ててもパソコンをしてても大丈夫だったのになぁ…。

一気に酔いがくるわけではなく、じわじわとくるので少し気持ち悪くなったら無理はしません。パソコンできずに携帯できなきゃ、やるべき手段は一つ。寝るしかありません(笑)

指導碁

13時から18時までひたすら打ちました。そして、最後に何かポイントを教えてほしいというので、今回に出てきたものでよくある失敗があるので重点的に説明しました。

 

白14がそのポイントです。

中央へ向かうのは戦いの手。

陣地を囲いたいなら隅や辺を先に。

今回の白14は目的が曖昧です。

なぜ、白14が悪い手かは永代塾囲碁サロンにお越しの際にでも聞いてください。

よくある失敗ですね。