loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

タグ: 永代和盛

2019年6月13日

望月研一 七段(1)

By igosalon

7月7日()の永代塾囲碁サロン4周年記念イベントにゲスト棋士として登場します。永代塾囲碁サロンには初登場ですね。

望月研一プロ↓↓

望月研一プロ

新人王戦で準優勝だったり(優勝は井山さん)、王座戦などでは挑戦者決定戦まで勝ち上がるなど実績が豊富な実力者です。

何となく指導碁会などをやっているイメージがなかったので、これまでは声を掛けていませんでしたが・・・。
とりあえず昔の仲間のよしみで声を掛けてみたら、思いのほかにOKの返事をいただきました(笑)

望月プロとの付き合い

中学1年くらいからの付き合いがあります。
同級生なのですが、院生に入ったのは私のほうが先です。
そのうち、同級生の院生は15人ほどに膨れ上がるのですが・・・(笑)

望月プロのほうが強かったので、常に少し上にいるイメージです。少し調子が良くて上のほうへ進むと待っている感じですね。

プロ試験本戦にて

囲碁はそこまでたくさん打った印象はないのですが、彼が入段(プロ入り)を決めた年の本戦リーグラスト2局目で当たった記憶は鮮明に残っています。

望月少年が勝てば入段が決まる一局。対する永代少年はもうすでに圏外の成績で消化試合です。

望月プロとは同級生でもありましたし、仲が良いほうだとは思います。なので一般的な感覚だとここは譲ってあげてプロ入りを祝福してあげる。そんな思いを持った方も多いでしょう。

しかし、勝負の世界では・・・。
それとこれとは話が別です。
むしろ、仲が良いほどに自分との対局で入段が決まるなんてもってのほかです。
プロ野球でいうと、目の前で優勝の胴上げをされる気分ですね。自分で決定されるという恥ずかしいことにならないように、ものすごく気合いが入ったのを覚えています。

ちなみに望月少年のラストの相手は大場淳也少年(現七段)でした。同級生二人を残した望月少年はどこで入段を決めたのか・・・。

正解は・・・。

4周年記念イベントに来てくださいね(笑)

GW集中講座

【昼】弱い石を見極める

・永代和盛イン

・俵友祐希イン

・山根紹平イン

【夜】強い石を見極める

・永代和盛イン

・俵友祐希イン

各コマで講義を1時間、指導碁を二局打ちます。

 

指導碁風景

二日連続の山根イン↓↓

昨日、初めて4面打ちを経験した山根インは今回は3面打ちでした。何だか楽しそうに指導碁していましたね。

今回、初登場の俵友祐希イン↓↓

講座

お昼は私と俵インで講義をしました。

昨日の小田とは打って変わっての静かな聞き手となりました(笑)

それでも、一問につき一回くらいは色々と話をしていたので、バランスは良かったのではないでしょうか。

明日(5/3)

本日もお昼は満員ギリギリの参加者数で、たくさんの方に来ていただきました。明日は芝野龍之介プロと小田彩子インがきます。どうぞよろしくお願いいたします。

2019年4月13日

GWイベントのゲスト棋士

By igosalon

下記のGWイベントのゲスト棋士が決まりました。

「AI流の簡単対処法」←クリック

ゲスト棋士は知念かおりプロ

12月以来の登場ですね。
優しい性格がにじみ出る口調が人気の秘訣だと思っています。

優しいですが、指導碁は厳しいかもしれません。
みなさま、講義のあとに指導碁はいかがですか?

私(永代)も指導碁を受け付けています。
知念さんの厳しい指導のあとに私で癒されて(?)帰りましょう(笑)

NHK囲碁講座で新講座スタート!

4月からNHK囲碁フォーカスで新しい囲碁講座が始まりました。

講師は円田秀樹先生と稲葉かりん先生の関西棋士コンビです。

永代囲碁塾からは

テキストのほうで俵友祐希が執筆の担当、永代は編集担当&収録現場のお手伝いもしています。

円田秀樹九段

このイラストは激似です!!!

実際の円田先生はこちら↓↓

そっくりでしょう(笑)

円田先生も見てくれた方から似てますねと言われる確率が100%だとか、それに近いとか言ってました・・・(笑)

講座内容

内容は石のパワーバランスと称して、石の強弱がテーマになっています。

うん?どこかで聞いたテーマだなと思った方!

素晴らしい!

今度のGWイベント「超・永代囲碁塾」のテーマでもあります。

しかーし!

テーマは同じでも、問題は同じのを使っていないですよ!

そんなことをしたら、お仕事がぽーん!と飛んでしまいます(笑)

「NHK囲碁講座テキスト」では、石の強弱を全体的にやっていくイメージです。

一方で「超・永代囲碁塾」はもっと前の段階として、石の強弱を見極めることにフォーカスしています。

なので、GWで石の強弱を勉強したら、NHK囲碁講座を観ていてより一層の理解が得られると思います。

便乗企画のようになってしまいましたが、お待ちしております!

 

ちなみに

去年のGWが終わったころから、次回のテーマは石の強弱にすると話しました。
(証人は何人もいますよ!)

ということで、今回のテーマ被りは永代さんお得意のリスペクトというわけではありません(笑)

実際にどちらもご覧いただいて、違いを見比べてみてください!

(こうやって、どちらにも参加させる狙い)

お待ちしております~!

日時: 3月24日()13時~17時半

場所: 永代塾囲碁サロン

奏者: 大庭絃子

・囲碁アイドル1期生

・高嶋ちさ子の12人のヴァイオリニストメンバー

囲碁講師 : 永代和盛

料金:会員/3,000円 ビジター/3,500円

スケジュール:未定

 

救世主の張豊猷八段

江戸川橋駅からリオールに向かう途中に張豊猷プロと遭遇しました。

張プロ「こんなところでどうしたの?」

永代「リオールというボードゲームカフェに行こうかと思って。」

張プロ「なぜこっちに向かってるの?リオールって反対側でしょ?」

永代「えー!!」

スマホで地図を見て、あとは真っ直ぐに行けば着くと考えて、スマホを閉じた訳ですが…(笑)

おかげで反対方向に行かずにすみました。そんな感じの自分を張プロは心配に思ったのか

張プロ「自分も行ったことないし、一緒に行くよ」

と、リオールまで道案内してくれました(笑)

張プロは、小学六年生から中学三年生の最初のほうまで暮らした院生寮で、初日からルームメイトの先輩です。頼りになる先輩ですね!

リオール店内

芝野龍之介プロも先に着いていて、折角なのでパシャリ。

リオールに無事に着くことができました。

つづく

2019年2月22日

遠方より

By igosalon

今週の水曜日は小田彩子の指導碁担当だったのですが、遠方よりお客様がいらっしゃいました。

なんと!

宇都宮からお越しになり、指導碁を受けていかれました。

小田が聞いてみると

「囲碁将棋チャンネルで、パッションや各種番組を見ているので知っていた」とのこと。

とても嬉しいですね。大歓迎です。

でも、一つだけ疑問があります。

なぜ、私(永代)の担当の日ではないんだろうか・・・(笑)

2019年1月21日

ザ・パッション

By igosalon

囲碁将棋チャンネルの番組で16年目に突入した人気番組です。

「棋力向上委員会 The PASSION!!」←クリック

講師は小松英樹プロと黄孟正プロが交互に務めます。
司会は稲葉禄子さんです。

人気の秘訣は稲葉さんのトークにあるでしょう。
講師お二人の個性もなかなかのものですが。

私はチャレンジャーの棋力測定をするためのお相手インストラクターを務めています。もう8年くらいかな。
小田も同じくらいの期間を一緒にインストラクターを務めさせてもらっています。

来月あたりに放映されると思いますのでお楽しみにー!

2019年1月6日

新年の抱負

By igosalon

記:永代和盛


 

明けましておめでとうございます。
少し遅れましたが、新年の抱負です。

————————————–

【 のんびりする 】

————————————–

① 身体に負担をかけない

・猫背を治す

・腰痛を治す

・ストレッチ(身体を柔らかくする)

・睡眠時間の管理

② 時間管理・心に余裕を持つ

・仕事は効率的に終わらせる

・SNSをダラダラ見ない

・体調管理の時間を取る

・家族との時間を長く取る

③現存企画を育てる、新企画は主導しない

・永代塾囲碁サロンの発展

・各種教室の発展

・永代塾イベントを盛り上げる

・三鷹囲碁ルームの発展(囲碁アイドル含)

・執筆系の実力向上

今あるものを大事に、基礎固めをする。新企画は周りに主導してもらう。

時間を大切に頑張ります!

今年も去年に引き続き、ホテル花月園(箱根)にて囲碁旅行会を開催しました。

【 ホテル玄関 】

IMG_7396

 

【 ホテルの敷地内にある庭園 】

IMG_7394

 

【玄関前から見える風景・(富士山)】

IMG_7393

ゲスト講師

毎度おなじみの首藤瞬プロです。
第1回から皆勤賞でしょうか。
さすが、岩田門下の兄弟子です。

今回は小田原駅から発車するホテルバスでも点呼係をしてくれました。とても面倒見の良い兄弟子です(笑)

そして、兄弟子の活躍(!?)もあり、無事に囲碁旅行会がスタートしました。

【 開会式での挨拶 】

IMG_7410

永代 「ゲスト講師は首藤瞬さんです」

首藤プロ 「よろしくお願いいたします」

永代 「最近の調子はいかがですか?」

首藤プロ 「最近はまぁまぁ良いです、先日の木曜日も勝ちました」

永代 「首藤さんは指導碁では厳しいタイプですか?」

首藤プロ 「そんなに厳しくないかと・・・。」

首藤プロ 「僕よりも永代くんのほうが厳しいでしょう。そして、さらに厳しいのが彩ちゃん(小田)でしょう」

一同「爆笑」

こうして、指導碁と対局が始まりました。

つづく