loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

タグ: 子ども囲碁

2023年11月3日

シモキタ子ども囲碁大会

By igosalon

去年に引き続き、また今年も長男と次男が出場します。

今年も各クラスの優勝には賞品で空気清浄機かなぁ。

あれはコンパクトな感じで良さそうなんですよね。

長男か次男のどちらかで良いのでもらってきてください!(笑)

ご報告が遅れました。

先日の子ども棋聖戦の東京都予選は4連勝で東京都代表になりました!

やっぱり前年度のチャンピオンがここで負けるわけにはいかないですよね。

とは言っても、前年度は実力が足りなくても勢いだけで全国優勝したところがあるので、ディフェンディングチャンピオンとは胸を張れる状況ではなく‥。

ただ、さすがに今回は実力も付いてきているので堂々と優勝してほしいところです。

似たような棋力の子が数人いますが、どうなることやら‥。

長男には頑張ってもらいましょう。

最近の「長男 VS お父ちゃん」のガチンコ対局は、来週の「子ども棋聖戦東京都大会」に向けて、置き石なしの逆コミ制でやっています。

一局ごとの勝ち負けで逆コミが増減するシステムにしています。

持ち時間のほうは各30分なので、短めの時間設定はうわ手のお父ちゃんが有利ですね。

直近はお父ちゃんが白番で逆コミ42目、48目で二連勝

持ち時間短めなので時間攻めの効果もあるとは思いますが、なんやかんやで勝っちゃうんですよね‥。

一番多いときは60目までいきました‥。

長男は強くなってきているとは思いますが、なかなかハンデを減らさせてくれません。

早く将棋の藤井くんみたいにならないかな〜(笑)

2023年9月13日

地元の小学校指導

By igosalon

夏休みも終わり、小学校の囲碁指導も始まっています。

今週はなんと!

31人の生徒が参加しました!

人数が多いとから大変というよりも、碁盤を置くスペースに困ります(笑)

「次は誰と打てばいい〜?」

「プリントの答え合わせして〜」

「この問題が分からない〜」

「先生、打と〜」

などなど、色んなところから色んなものが出てきます(笑)

流石に30人もいると大変ですが、その分だけ色んな子どもたちがいて面白いですね。

毎週、楽しくやっております。

2023年9月10日

首都圏カップ

By igosalon

各都道府県の小中学生で9人の代表を出して団体戦です。

東京都は少年少女囲碁大会東京都予選で上位から選出されていきます。

本日、これから長男が出場してきます。

今年の幹事県は埼玉県ですね。

会場は埼玉県の川口になります。

東京都は大将だけが中学一年生で他は全員小学生と若いチーム編成ですね。

なかなか大変そうですが頑張ってもらいましょう!

私の方針としては、初心者の子どもには全て勝たせてあげてます。

(仲邑菫プロのお母さんや、将棋の羽生さんもそのような趣旨の記事を見たことあります)

そして、ある程度囲碁の楽しさが分かってきて、「負け続けても辞めないな」という確信を持ったら‥。

分かりますね、ビシバシとやるんです(笑)

長男の時は9路、13路含めて500連勝くらいはさせてあげたと思います。

5級くらいになった時に初めて負かしたときは、鳩が豆鉄砲をくらったような顔という例えがピッタリな感じでした(笑)

え?負けたの?

と、かなり「きょとん」としてましたね〜。

今は高段者になってるので、それこそ手加減をするどころか「隙あらばつぶし」にいきます。

むしろ、これを耐え切れるか?というように無理手を試される勢いです。

うーん、かわいそう(笑)

そして、次男は現在3級くらいになり、そろそろ‥。

次男にも多分300連勝くらいはさせてあげてましたが、最近はVSお父ちゃんで負けデビューをさせてあげました。

次男の時はそんなにきょとんとはしてなかった感じでしたね。

「あれー?負けちゃったか〜。」

みたいな。

やっぱり兄弟でも色々と違いますね。

ちなみに長女は‥。

もちろん連勝街道まっしぐらでございます。

長女は生まれてから囲碁で負けたことはないので、「敗北を知りたい」とか格好良いことを言えるような無双状態です。

いつまで続くかな〜(笑)

やる気はあるけれど‥。

対局はするけれど‥。

ほっといたら最後まで終わらないけれど‥。

「こっちがいいよー」と教えても「いーの」と言うことを聞かないけれど‥。

いつの間にか『階段(シチョウ)』を覚えていた!

天才か!?

と思ったけど、長男がいつの間にか教えていた模様。

まぁ、それにしてもびっくりした(笑)

先日、長男に落とした雷が効いたのでしょうか‥。

最近は4子で、黒勝ち→白勝ち→黒勝ちと長男が勝ち越しています。

ただ、勝敗ばかりではなくて、内容も上向いてきているように思えます。

相変わらず大事な局面でパッと打ってしまう癖は残っていますが、そこが治ればすぐにでも三子どころか二子が見えてきますね。

調子のアップダウンが激しいところではありますが、あともう一息かな‥。

頑張れ。

2023年8月28日

やる気満々【長女6】

By igosalon

最近は長女がやる気満々です。

しかし、長男と次男が19路でやっているので囲碁は19路でやるのが当たり前と思っているご様子。

まだ、さすがに19路では終局までいくのはなかなか厳しいので相手をするのも大変です。

女の子特有なのか、長男や次男のときほど言うことを聞いてくれないのもあり‥(笑)

父ちゃん「こっちがいいよー」

長女「いーの」

お父ちゃん「取られちゃうよー」

長女「いーの」

そして、実際に取っちゃうと‥。

長女は焦って、戻したがります(笑)

これはなかなか苦労しそうお嬢ちゃんです。

長女「お花できるようになったよ〜」とたくさん相手の石を囲んでじゃらじゃらするのが大好きです。

取れるところはぽんぽんと取れるようになりました。

あの苦戦していた日々が嘘のよう‥(笑)

子どもはふとした瞬間に開花しますね。

そして、最近は‥。

お父ちゃん(コウを取る)

長女(すぐにコウを取り返す)

お父ちゃん(どうせ説明しても分からないからスルー。他を打つしかない)

長女はこんな感じでコウ争いになったら負けたことがありません

コウ争いは最強の長女です。