loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

ブログ

最近、話題の囲碁アイドルのお披露目会をとうとう開催いたします!

日にち: 12/2(

会場: 囲碁ルーム (三鷹駅北口1分)

住所: 東京都武蔵野市中町1-13-2 伊藤ビル3F

入場料: 3,000円

出演者: 大庭絃子、ルイーズ

・ トークショー(大庭、ルイーズ、永代)

・ 大庭絃子による演奏会

・ その他

ルイーズ、ゆりか、鈴木千晴は12/10()の永代塾囲碁サロンお披露目会に出演します。

 

囲碁アイドル応援プロジェクトのクラウドファンディングがキャンプファイヤーにて始まりました!

皆様のご支援をお願いしております。
詳細等、お聞きになりたいことがあればご説明させていただきますので、お気軽にお問合せください。

囲碁アイドル応援プロジェクト ←クリック

 

クラウドファンディング

 

2017年11月15日

囲碁アイドル公式HP

By igosalon

公式HPができました!

囲碁アイドル公式HP ←クリック

応援をよろしくお願いいたします!

二日目は午前中のみですが、多面打ち指導碁を二回転しました。

「笑顔の首藤瞬プロの指導碁」

「部屋からの風景」

お天気も良く、景色もよく見えました!

さらば、箱根!

また会いましょう~!

 

今年の囲碁旅行会は初めての箱根です。

会場はホテル花月園!



15年以上振りの花月園!

プロ修行時代に師匠のところで、よく合宿をやっていた場所です。
青春の思い出いっぱいの花月園です(笑)

「首藤瞬プロの指導碁風景」

レギュラー講師の首藤プロ!

首藤プロも岩田一プロ門下なので、同門です。
花月園ホテルには青春の思い出がいっぱいあるはず(笑)

もう一人の同門は小田彩子。



こちらも青春の思い出が…(しつこい)

「囲碁アイドル大庭絃子さん」のイベントを隣の師匠の藤下インストラクターがレポートしたのですが、さすがに直々の師匠がレポートしないといけませんね(笑)

———–

永代塾囲碁サロンにて4回目のヴァイオリン コンサートが行われました!今回は大庭絃子さんと、2回目の登場となる舟久保優貴さんのヴァイオリン 二重奏でした。

(囲碁アイドルになる大庭さんと知り合った経緯はあとで書こうかな。)

大庭さんと、舟久保さんは桐朋学園大学卒同士で息もぴったり!聴き心地の良い音色という印象でした。詳しいことは良く分からないから、フィーリングでしか感想は言えませんが・・・。

ただ、自分の知ってる曲での一番のお気に入りは「情熱大陸」(オープニングのほうかな?)ですね!
これはテレビでよく聴いてたから、生演奏との違いは明白でした。
生演奏は音が綺麗なのに、迫力も桁違いなんですよね。

この迫力はコンサートホールでは味わえないものかもしれません。
だって永代塾囲碁サロンにはステージもなければ、手を伸ばせば届くような距離で演奏をしているからです。
迫力が桁違いになるのも当然ですね。

永代塾囲碁サロンでのコンサートは設備などは何もないですが、このように一味違ったコンサートが体験できます。皆様もご一緒にいかがですか?

囲碁アイドルの動画配信でのフリータイムは演奏だったり、音楽界の話が中心になると思います。大場さんは高嶋ちさ子の12人のヴァイオリニストのメンバーだから、その裏話とかも聞けるかもですね!

お楽しみにー!

それにしても何事にも一生懸命している人は魅力的。

美しい…。

皆さんこんにちは!
インストラクターの藤下貢太郎です。

先日、永代塾にてヴァイオリン×囲碁のコラボイベントが行われていたので行ってまいりました!

img_5818.jpg

演奏してくださったのは、大庭絃子さん囲碁アイドルと舟久保優貴さん。私が参加するのは初めてですが、永代塾囲碁サロンでのコンサートは大庭さんが4回目、舟久保さんが2回目とのこと。

本日はそのときのことを書かせてください。

囲碁サロンでヴァイオリンの演奏だなんて、普段ではとてもない貴重なイベントですよね。大胆だけど、とても興味そそられる素敵なイベントだなと思いました!

そして、私事ですがヴァイオリンの生演奏を聴くのは今回が初めてでした。テレビでは聴いたことありましたが、やはり生演奏は全然違いますね!!

迫力がすごいですし、ヴァイオリンの音ってあんなにも美しいんですね。聞き惚れると共に、とても生き生きとした音に元気をもらえました。

そして普段生活している中では、今回のような素敵な音楽、また芸術に触れる機会は少ないので、なんだか感性が磨かれたような気がします。

感性が磨かれるという言葉を聞いたことがあるので思わず使ってしまいましたが・・・感性とは?と思ったので、意味を検索してみたら、「心が豊かになる、想像力を鍛える」という言葉が出てきました。

私が思うに、碁を打つうえでこの2つはとても大切なことだと思うので、今回のようにヴァイオリンの音色を聞いたり、他には絵を見たり。芸術や音楽に触れることは、上達するためにいいのかもしれないですね。今回にピッタリの言葉でした!

今回このような素敵なイベントに参加出来たこと嬉しく思いますし、演奏してくださった大庭さん・舟久保さん、また場を設けてくださった永代さんに感謝です。

また演奏会が開かれた際には、皆さまもぜひお越しください。


大庭絃子さん(左)は永代塾囲碁サロンでコンサートは4回目となります。

舟久保優貴さん(右)は2回目。

息のぴったりと合った素晴らしい演奏でした!

【曲目】

・ヘンデル ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ト短調

・ブラームス ハンガリー舞曲第5番

・パッヘルベル カノン

・アンダーソン ワルツィングキャット

・故郷
・ララランド 

・レミゼラブル 夢やぶれて、オンマイオウン

・ロミオとジュリエット より愛のテーマ

・ユーレイズミーアップ

・情熱大陸

ヴァイオリンを弾いてみようコーナー!


いかがでしょう?(笑)