loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

タグ: 永代塾囲碁サロン

7月1日で永代塾囲碁サロンも丸4年を迎えます。

毎年恒例のことですが、4周年記念イベントをやりたいと思います。

望月研一プロをゲストに指導碁会を行います。
そして、大盤イベントでは「望月プロVS温起くん」公開対局を行います。温起くんは3月の渡辺和代キッズカップの優勝者です。未就学児のみの大会ですが、当時ですでに四段くらいあったと思われます。あれから4ヶ月でさらに強くなっているかもしれません。楽しみですね。

詳細

日にち: 7月7日(

時間 : 13時~17時半

場所 : 永代塾囲碁サロン(武蔵小杉)

ゲスト棋士: 望月研一プロ

望月研一プロ

インストラクター: 永代和盛 他未定

内容 :

13時~14時半 多面指導碁①

14時半~16時 多面指導碁②

16時~17時半 大盤イベント(望月プロVS温起くん)

入場料: 会員/1,080円 ビジター/2,160円

指導料:(入場料別)

棋士/4,320円  インストラクター/2,160円

星合志保二段

久しぶりに来てもらいました!

四月からNHK杯囲碁トーナメントの司会をすることが決まっています。

忙しくなる前に来てもらえて良かったです!といっても、オファーを日程が合わずに三度ほど断られているので、もうすでに忙しいのですけどね…(笑)

指導碁風景

満席からのスタートです。人気ぶりがさすがです。

そして、さらに後半の指導碁も満席となりました…。すごい(@_@)

全部、埋まったことはどれくらいぶりだろうか…。(遠い目)

さらに、NHK杯で名前がどんどんと売れていったら、手が付けられないような人気になってしまいそうですね!

そうなっても永代囲碁塾を見捨てないでくださいねー!(笑)

指導碁の内容と棋風

Hさん「星合さんは優しかったよ。何より打つ手付きが綺麗だったね。」

永代「優しかった!?」

他の方「優しかったですよ」

永代「あれれ?豪腕で知られる星合さんが!?

星合プロ「そんなことないですよー。でも今日は全勝してしまいました。」

永代(それは優しいのか…?)

と、心の中でのツッコミは置いておき「星合プロは優しい」が全会一致(永代を除く)で決定いたしました。

星合プロからのお知らせ

4月7日に女流棋士三人が主催する「女子お茶会」が行われます。まだ参加者を募集しているそうなので、ご興味がある方は案内の中の連絡先でも、永代でもいいのでご連絡ください。

男性の皆さまは残念ながら参加はできませんが、女子会イベントがあるよと、女子の皆さまにお知らせいただけると嬉しいです。皆んなで星合プロを応援しましょう!

【参加女流棋士】

・星合志保二段

・木部夏生二段

・金子真季二段

日時: 6月8日()13時~17時

場所: 永代塾囲碁サロン

指導棋士: 白石勇一 七段

料金: 会員/5,400円 ビジター/6,480円

スケジュール

13:00~14:00 大盤講義

14:00~17:00 多面打ち指導碁

2019年1月6日

新年の抱負

By igosalon

記:永代和盛


 

明けましておめでとうございます。
少し遅れましたが、新年の抱負です。

————————————–

【 のんびりする 】

————————————–

① 身体に負担をかけない

・猫背を治す

・腰痛を治す

・ストレッチ(身体を柔らかくする)

・睡眠時間の管理

② 時間管理・心に余裕を持つ

・仕事は効率的に終わらせる

・SNSをダラダラ見ない

・体調管理の時間を取る

・家族との時間を長く取る

③現存企画を育てる、新企画は主導しない

・永代塾囲碁サロンの発展

・各種教室の発展

・永代塾イベントを盛り上げる

・三鷹囲碁ルームの発展(囲碁アイドル含)

・執筆系の実力向上

今あるものを大事に、基礎固めをする。新企画は周りに主導してもらう。

時間を大切に頑張ります!

黒先白死

img_5897.jpg

今回は正解がどこだというよりも、正解になるまでの手順を解説しました。

なぜこのような流れになるのか。
この流れは他にも応用できるのか。

これは初段クラスまでの殺す問題であれば、なかなかの高確率で当てはまる法則です。(65%~70%くらいかな)

読みのサポート

読まなくていいとは絶対に言いませんが、級位者で詰碁が苦手な方のサポートにはなると思います。
私は「楽に初段!」とか「読みをいれなくても簡単に詰碁が解ける!」という類の楽な方面へ誘う言葉は嫌いです。有り得ないとは言いませんが、詰碁の分野に関しては幅広いケースで考えると確率は悪いからです。

そして、さらに実戦さながらの損得まで考えられてしまいます。
詰碁の問題だけなら、失敗したときのリスクなどは考えなくてもいいですからね。
実戦での勝率を上げるサポートです。

この法則を見つけるのに、初段までの詰碁の本をずーと、ずーと眺めていました(笑)
何冊見たかなぁ。一時期は電車の中など移動時間は、ずーとこればかり考えてました(笑)

詰碁の全ての解決策にはなりませんが、サポートにはなると思いますよー。
内容は教室に聞きに来てね(笑)

記:永代和盛

記:永代和盛

平日の19時~21時(不定期)で囲碁アイドルをゲストに「囲碁アイドル交流会」を開催しています。

今回のゲストは「ルイーズ」さんです。

フランス出身のパリジェンヌ
笑顔が素敵ですね~!
(カメラ小僧が笑わせた?)

とても努力家で、囲碁を本格的に始めた1月からは級がどんどんと上がっています。現在は17級ほど。

今回もお客様と13路盤で対局をして、見事に勝利!
19路デビューも近いかなぁ。

今後ともよろしくお願いいたします!

本日は「鈴木千晴」さんをゲストに囲碁アイドル交流会が行われました。

2018.03.09

私は初めて、囲碁アイドル交流会の現場に居合わせたのですが、意外にすっごく真面目に囲碁をやってますね(笑)

交流会と名前を付けた(永代が)ので、ワイワイとやっているのかなぁと思ったら全然そんなことなかったですね(笑)

今回は3人の方がご参加してくれたのですが、一人一局ずつ13路で対局して、千晴ちゃんを鍛えてくれました。こりゃ、強くなりそうだ‥。

今月はまだあと2回あります。

・3/16(金)19時~ルイーズさん

・3/23(金)19時~鈴木千晴さん

こんにちは!
永代塾囲碁サロンインストラクターの武内啓将です。
水曜日を担当しており、今回が2回目のブログ投稿になります。

今回のテーマは囲碁上達についてです。
上達するためにはどうしたら良いのか?
というのは永遠のテーマかとは思いますが、今回は個人的な意見を書いてみようと思います。
あくまで個人的な意見ですので、異論は認めます(笑)

僕が思うに、上達に必要なことは2点あるのではと考えています。

勉強面ではなく、メンタル面が重要かなと個人的には考えていて、

1つ目はとにかく自分が打ちたいように打ち、色々失敗してみること。

そして、2つ目は囲碁を楽しむこと。

この2つが重要かなと。

勉強方法は色々あるので、ひとまず置いておきますが、意識的なところから話すとこの2つはとても重要だと思います。

自分の好きなように打って、色々と失敗してみること。
これについてはなかなか出来ていない人も多いのでは?と思います。

やはりうわ手と打つときは、恥ずかしくない手を打ちたいという心理にもなりがちですし、失敗もしたくないと考える人も多いと思います。

そして結果として自分が思ったとおりの手を打てなくなってしまう。。。

でもこの考えはなるべくなくしたほうが良いと個人的には思っていて、

上達するためには、とにかく実戦で【失敗】をしまくることが大切だと思います。
失敗をすることによって、なぜ失敗をしたのか?と考える機会も作れますし、なぜ一般的にこの手が悪手と言われているのか?などという疑問も解決することにも繋がります。

失敗をたくさんし、自分の中でなぜ失敗をしたのか考えることは次のステップに間違いなく繋がります。

一つ気を付けてほしい点が失敗をそのままにしてしまうことです。
必ず、なぜなのか?と考えることを習慣化することが大切です。

次にとにかく囲碁を楽しむという点ですが、これは言葉のとおりです。楽しいと心から思えるようになると、上達も早くなります。

序盤が好きな人、中盤が好きな人、人によってはヨセや死活が好き、などと人によって変わってくるかとは思いますが、好きだと思える場面を集中して取り組むと自然と楽しく学べますし、上達にも繋がります。

僕は院生だったときは、死活とヨセが大嫌いだったので、好きだった序盤と中盤の研究ばかりをしていました(笑)

それでもそれなりに伸びたということは、勉強方法がマッチしていたからだと思います。

もちろんプロ棋士を目指す方は、全部において強くないといけないのですが、アマチュアとしてそれなりの棋力を目指しているという方であれば、特に問題はないかなと思います。

それよりも嫌いな勉強方法をして、囲碁が嫌いになってしまうという事のほうが、問題かなと。

ですので、挙げたとおりにはなってしまいますが、2点を心掛けて囲碁に取り組んでみてください。

以上になります!
では。

※あくまで個人的な意見ですので、異論は認めます(笑)

2015年8月13日

昨日の囲碁サロン

By igosalon

昨日は一日中サロンにいましたが、たくさんの人と色々な話ができて面白かったです。

 

・山の高さ日本ランキングだったり。

・日本の農業の実態だったり。

農業の置かれている状況は囲碁の世界と類似点がたくさんあって、色々と参考になりました。

・他の子供教室の実情だったり。

・そして、人生の先輩にあるべき姿を教えたもらったような・・・。(実践できるかは別ですが)

 

サロンにいるとたくさんの方とお話できて楽しいです。

もっとたくさんの方とお話できるように頑張ります~!