loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

日別: 2019年12月9日

三回戦

会場に向かうと日本ペアが相手のようでした。お相手はつい先日に世界アマで全国大会を優勝した男の子と、某囲碁棋士の娘さんのペアでした。

まぁ、かくかくしかじかで…。

負けたんですよ!

敗因は聞かないでください!

永代くんは全く冴えない男の子になってしまいました!(笑)

まぁ、普通に相手は強かったのですけどね。

韓国と中国ならいざ知らず。

日本ペアを相手にしたらほとんど負けない、日本最強ペアの伝説もどこ吹く風。

ふー。

ため息と一緒にどこかへ飛んでいってしまいました。

これで1勝2敗。

ペア史上初となる負け越しにリーチ…。

四回戦

お相手は北海道ペアでした。

何だか若そう。

うん、永代夫妻ペアも段々と重鎮になりつつあります(笑)

ここは勝って、2勝2敗に。

ふー。

最終戦

お相手はフランスペア。

序盤からお相手の女性がミスをして優勢に。

そのまま押し切って勝ちました。

局後にお相手の女性が

「この日本ペアが強いのはよく分かった。でも男性のほうは殺さないように優しく打ってくれたのに、女性のほうはグイグイ取りにきてビックリした!」

と言っていたそうです(笑)

まぁ、ここだけ聞くと小田が…。

でも、勝負だけで言えば、永代のほうが特に無理をせずにじわじわと真綿で首を絞めるような打ち方なので、逆転しづらいし、形勢が悪い時間が長引くので、酷なんですけどね。

最終順位

負け越しは何とか回避できて3勝2敗でフィニッシュ!

10位だったらしいです!

ひゃー。

最後に一言。

色んな意味でごめんなさい。

色んな意味を聞きたい方は是非、サロンまで!説明するのに何分かかるかな!?