loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

月別: 2019年9月

8月のジュニアフェスティバルでは15級で4勝1敗して14級に昇級した長男。

今回のロッテ杯はそのまま14級でエントリーしました。

正直なところ、私とはしょっちゅう打っているので強くなっているかというのはよく分かりません(笑)

まぁ、ただ1月で19路を打ち始めて。

3月初めの三鷹の大会ではやっぱり13路クラスで出場して。

3月終わりのキッズカップでは20級として、19路を一人で3局打てるのかなぁと心配して。

5月の子ども認定大会には燦々教室で引率してもらって、親は行きませんでした。

8月のジュニアフェスティバルでは、初めて勝ち越したり。

まぁ、よいペースで成長しているということにしましょう(笑)

今回の成績は3勝2敗で、勝ち→勝ち→負け→負け→勝ちの順番だったようですが、3局目に負けたときは珍しく悔しそうでした。

少しは負けん気が出てきたかな?

ふふふ。

長男 「全部勝ちたかった」と言ってましたが

永代 「全部勝ったら全部負ける人が出てくるんじゃーい、そんな簡単に全勝できるかー!」と思いつつも、心に留めておきながらも、次に頑張ってねということにしました(笑)

あ!あと抽選会で井山裕太七冠時代のクリアファイルが当たりました!インストラクター仲間の方から大勢の前で「ながよ○○くん!」と言われたときは何とも恥ずかしい気持ちになりました(笑)

どうせ当たるなら、ホテル宿泊券とか…ボソッ。いやいや、井山大先生のクリアファイルでも光栄ですよ!!でもホテル宿泊券とか…ボソッ(笑)

本日、仲邑菫プロは十段戦予選Cの対局があります。お相手は古田直義四段。

これまで公式戦は2勝1敗です。

3勝目なるか!?

準決勝 上野愛咲美プロVS許家元プロ

昨日、20時から生中継があったかと思いますが、なんと!!

上野愛咲美プロが許家元プロに勝利しました!

許プロは1ヶ月前まで碁聖を保持していたタイトルホルダーでした。最近は他の棋戦でも挑戦者決定戦あたりまで上がっており、調子が上がってきている雰囲気すらありました。かなりの実力者です。

さらに、練習碁では許プロには一回も勝たせてもらっていないという…。

こんな大舞台で勝ってしまうなんて、上野プロは持ってますね。

準決勝のもう一つの山

一力遼プロVS鈴木伸二プロで、9/16(祝)に行われます。

鈴木伸二プロは岩田門下の同門なので応援しています。そして、鈴木プロは井山キラー。これまでの戦績は3戦全勝ではないでしょうか。今回の竜星戦と、少し前の名人リーグで勝利してきています。井山プロに勝てるのであれば、誰にでも勝てそうですね。大いに期待しております。

決勝戦 9/23(祝)20時〜

そして、この勝者と上野プロは9/23に決勝を打ちます。上野プロ準決勝進出で女流史上初の快挙でした。

というよりも、17歳で決勝進出とか、女性関係なくすごいですけどね(笑)

どこまで快挙を伸ばすのでしょうか。楽しみです。

段位

ちなみに上野愛咲美プロは現在は二段です。決勝戦で勝利してタイトルを取ると七段に昇段します。(でも、あと一勝で三段へ昇段という噂もありますが。決勝の前にまだ手合いがあるそうです。)

本日、竜星戦の準決勝が行われます。

上野愛咲美プロVS許家元プロの注目の一戦です。

女流史上初のベスト4を達成した上野プロはさらに上を目指します。

本日の20時より囲碁将棋チャンネルで生放送があります。お楽しみに。

2人は昨年度のNHK杯で対局しています。そのときは許プロが完勝していました。しかし、今回は上野プロもそう簡単には土俵を割らないと予想します。

取材に行ってきます。

2019年9月7日

初めて見た対局時計

By igosalon

多摩地区26市町対抗戦で使われた対局時計です。

色んなものがあるんですね。

初めて見ました。

結果

報告が遅くなりましたが…(笑)

三鷹市チームは3勝1敗で6位と大健闘!

去年は16チーム中の12位だったので、26チーム中の6位は大躍進でしたね。

個人も主将で四連勝。

チームは7-4、5-6、6-5、7-4と接戦ばかりだったので、貢献できて良かったです。

優勝は八王子市チームでした。

皆さま、お疲れ様でしたー!