loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

月別: 2019年7月

2019年7月30日

小田が囲碁研究(雑誌)に!

By igosalon

女流アマ勝ち抜き戦

現在、囲碁研究では上記の企画があります。そして、囲碁研究8月号にはなんと!!

小田が出場していますー!

第5戦目の登場ですね。

お相手は矢野瑞季さん。

矢野さんは永代塾囲碁サロンでもインストラクターをしてくれている若手です。

結果はいかに。

是非、(買って)ご覧ください(笑)

保存用に一冊と鑑賞用に一冊ずつ…(笑)

2019年7月25日

スナックで囲碁

By igosalon

昼間っからスナックで飲んでます。

しかも、二杯も飲みました。

…。

チャイを(笑)

待てども待てども待ち人は来ず…。

ということでその隙に隣の女性と仲良くなり、囲碁を教えました。ルールから(笑)

ああー、モテモテで困っちゃうな。

74歳の女性に。

本当に筋が良くてビックリしました。最初からあんなに思い切り良く打てないですよ。普通は。

でも、あとで話していると普通の方ではありませんでした。従業員を何十人も抱えている社長さん(笑)

思い切りの良い経営者なんですね。

その後は会議をして終了。でも、この会議は衝撃的でした。

時期がきたら、公表します!

サマースクールで囲碁入門

夏休みに入ると、学校外での子どもたちの動きが活発になります。それに合わせて夏休み入門教室や、大規模な子ども大会なども増えます。
今回はサマースクールの一環として入門教室を手伝ってきました。

子ども入門教室での心掛け

挨拶がてらに囲碁経験はどれくらいあるか、家族にやってる人がいるかの情報収集
これはとても大事です。
黒板に講師の名前を書いておく
漢字にふりがなは必須です。
ルール説明は手短に
ルールは事前に全てひらがなで黒板に書いておきます。ルール説明自体は五分以内に終わらせたいところです。ですので、短時間で分かりやすく伝える話術が必要です。コウを教えるのは論外ですね。コウは一旦飛ばします。初日ならやらなくてもよいくらいです。
対局を中心に、組み合わせに気をつける
子どもは打つのが一番の楽しみです。ですので、ずーと打たせておいてもよいくらいです。ただし、実力差があるとどちらかに勝敗が偏ってしまうので、それは避けなければいけません。ここで、事前の情報収集が役に立ちます。
とにかく褒める
都合が悪くなると途中で終わらせてもよいので失敗体験は減らしましょう。この時期に失敗をしてもデメリットのほうが大きくなります。よい意味での失敗体験はもう少し囲碁に慣れてきてからで十分です。

全体の総括

子どもの入門者に対しては、とにかく「我々の普通」を教えないことです。たくさん教えても最初に理解できる量は限られています。とにかく褒めて成功体験の回数を増やしてあげましょう。
最初はそのことに全力を注ぎます。明るい声で元気よく話すなど、子どもたちとコミュニケーションを取れば成功確率はアップします。講師主導にならないように気を付けましょう。主役は子ども達ということを忘れないように。
写真は新垣望インストラクターと俵友祐希インストラクター。小学生30人を3人で教えました。3人もいれば十分です^_^

2019年7月18日

【問題】

By igosalon

黒番

テーマは「石の強弱」

左下で戦いが始まろうとしています。

黒が取るべき石の方向性を、周りの力関係によって決めます。

オンラインサロン

このような問題は下記のオンラインサロンにて定期的に出題しております。ご興味のある方はご入会ください。

永代囲碁道場クリック

2019年7月17日

イベント、スケジュール一覧

By igosalon

各項目をクリックすると詳細がご覧いただけます。

 

 

【 イベント 】

・ 7/21(日)ウィークエンド交流会「茂呂プロ」

・ 有段者研究会「U研」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細はHP内の「指導碁・教室 >スケジュール」でもご覧いただけます。

2019年7月15日

首藤瞬プロとスイカ

By igosalon

定期指導碁会

毎月第1日曜日に行われる指導碁会です。今回は都合により第2日曜日でしたが。

今回もいつもながらの大盛況です。

毎月のことなので、首藤瞬プロのことはあまり書くことはないのですが…(笑)

最近、宮崎のほうへ囲碁指導に行かれたようです。ちょうど九州の雨がひどい時期だったとか…。

雨男というレベルではなくて、嵐を呼ぶ男ですね!…(笑)

スイカ

でかっ!

えーと、首藤瞬プロとは関係がないのですが、あまりにも大きかったのでつい、載せました。

こんなに立派なものをいただいて、ありがとうございました!!

2019年7月8日

4周年記念イベント

By igosalon

7月1日で丸4年

7月から5年目に突入することができました。これも、おうえんしていただいた皆さまのおかげです。ありがとうございます。今後も永代塾囲碁サロンは快適で楽しい空間作りに努めていきます。今後ともよろしくお願いいたします。

ゲスト「望月研一 七段」

永代塾囲碁サロンに初登場です。

経緯やご紹介は少し前の記事をごらんください。

望月研一プロ(1)

望月研一プロ(2)

おかげさまでほぼ満席の指導碁となりました。望月プロは他でそこまで指導碁会をやっているイメージがないので、珍しいと思います。タイトル戦の挑戦者決定戦に進んだ経験があるなど実力派の棋士なので、一度は対局してみたいですよね。

解説のほうも丁寧で分かりやすかったと思います。早く終わった方には並べ直しもしてくれました。ありがとうございました。

ちなみに私(永代和盛)と小田彩子インストラクターも指導碁をしています。

温起くんと公開対局

望月研一プロには指導碁のあとに、公開対局をしてもらいました。お相手は「温 起くん」です。3月の渡辺和代キッズカップ(未就学児)で、圧倒的な実力を見せて優勝をしています。現在は一年生になったばかりですが、棋力はすでに四段くらいあるように思います。

6子で挑戦。

子どもらしい、全てを頑張る内容でした。

読みは鋭いのですが、百戦錬磨の望月プロの巧みさにやられてしまいました。それでも、内容は元気いっぱいで良かったと思います。

大盤解説会は永代と小田

同時進行で大盤解説も行いました。

最初は私(永代和盛)が担当して、途中から小田彩子インも聞き手で加わりました。

永代「温起くんとは二回対局したので、打つところは予想できます。」

ハズレ、ハズレ…。

小田「こういうところは切っていきたいですよね」

アタリー。

永代「なぜだ…」

碁を見たこともない小田のほうが、アタリ連発をするという不思議な解説でした(笑)

オンラインサロン「永代囲碁道場」

ご参加いただいた皆様には、指導碁と公開対局とお楽しみいただけたと思います。

公開対局の棋譜や、大盤解説の模様を動画にて下記のオンラインサロンでご紹介いたします。ご興味のある方はご入会をよろしくお願いいたします。

「永代囲碁道場&囲碁エンタメ」クリック

8連覇ですか。

本当にすごいことなのですが、井山さんなら普通のような雰囲気が流れているので、それはもっとすごいなと。

しかしですね!そのすごい井山さんの封じ手をですね。

当てたんですよ。わたくしが。

へへへ。

黒 本因坊 文裕
白 河野 臨 九段

黒が封じ手をする局面ですが、第一感はカケ。厳しくいきたいところです。ただし、どのような攻めができるか分からないので、私には難しいですね。

ということで…。

封じ手予想は下の図の「上辺オサエ」にします。

これなら無難です(笑)

逆に白から上辺に打たれることを考えると気が遠くなりそうなくらい大きいところです。

当たるかなぁ〜?

2019年7月3日

本因坊戦 第6局始まります

By igosalon

よーし。

今回こそは封じ手予想をするぞ。