loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

日別: 2019年2月27日

2019年2月27日

棋聖戦 第五局 始まります

By igosalon

棋聖戦の第五局本日から山梨県甲府市の「常盤ホテル」にて行われます。

これまでは井山裕太棋聖の3-1ということで、山下敬吾九段はカド番に追い込まれています。

勝敗は勝負の常なので、あまり気にしてはいません。
カド番からのドラマはこれまで何度も起きているので、いつどうなるかは分からないからです。

ただ、いつも気になっているのが挑戦手合が途中で決着した場合の、次の対局予定地です。

もちろん、七番勝負は最短でいくと4局で終わりますので、5局目以降は出番なしということは覚悟しながら待っていなければなりません。

そういうこともあり、五番勝負の場合は最後のほうの対局予定地は日本棋院ということも少なくありません。

今回の棋聖戦は6局目が箱根の花月園ホテル、7局目は新潟ではありませんか。

花月園ホテルは11月に永代塾の囲碁旅行会を行った場所です。

支配人「今度の棋聖戦は6局目でうちが予定されているんです。回ってきますかね~」

当時の井山棋聖は七冠も崩れて、少し調子を落としてた時期のように思いました。そして、挑戦者候補は当時は山下九段と河野臨九段が争っていた時期です。

何とも予想しにくいことだったのですが、現実的になってきましたね。今回はお世話になっている花月園ホテルにまで回ってきてほしいという応援も込めて、山下敬吾九段を応援します(笑)

6局目までいけば、7局目までいってほしいので、やっぱり山下九段を応援します。

7局目までいったら・・・。
正直なところ、どちらが勝ってもよいです(笑)

要するに、囲碁界の盛り上がりのためにはフルセットまでよろしくお願いいたします!