loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・
2018年8月10日

三鷹の小学校で囲碁指導!(前半)

By igosalon

記:永代和盛

 

毎年夏に恒例の小学校囲碁指導

 

三鷹小学校

 

教室の風景が懐かしい・・・(遠い目)

5日間連続の囲碁教室ですが、初日と2日目は俵友祐希インストラクターが担当しました。(のちほどブログを書くでしょう)

私は3日目から5日目までを担当いたしました!

今回の受講者は初心者から20級くらいまでが中心の小学生で毎日20人弱ほど。子ども達のエネルギッシュなパワーに元気をもらってきました!

さぁ、囲碁を始めよう!

と、その前に・・・・。

100マス計算

毎回、囲碁を始める前に頭の体操として「100マス計算」を3分間やりました。縦と横でそれぞれ10個ずつの数字が並んでいて、それを一つずつずらして、100マス全てで足し算をしていきます。

囲碁の前のウォーミングアップにはぴったりですね。
永代子ども囲碁塾でも取り入れてみようかな。

私も面白そうだったので、子ども達と一緒に参加してみました。

さすがに先生たるもの、子ども達に負けるわけにはいかないと思い、囲碁の全国大会ばりに集中して臨みました。いや、それ以上に集中していたかもしれません(笑)

・1回目のチャレンジは1分25秒くらいでした。

・2回目は1日目の途中からコツをつかめたので利用して1分15秒くらい。

・3回目は全精力を集中して1分切り狙い。目標には届かず1分6秒・・・。

これで今年の100マス計算の夏は終わりました・・・(笑)

後半は囲碁です。

One thought on “三鷹の小学校で囲碁指導!(前半)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です