loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

タグ: 白石勇一

日時: 1月12日()13時~17時

場所: 永代塾囲碁サロン

指導棋士: 白石勇一 七段

料金: 会員/5,400円 ビジター/6,480円

スケジュール

13:00~14:00 大盤講義

14:00~17:00 多面打ち指導碁

チャリティー開催までの流れ

事の始まりは金秀俊プロのTwitterでの呼びかけでした。
永代囲碁塾でも何かできないかなと呼応したところ、話がトントン拍子で進んでチャリティー囲碁会が開催されました。

金秀俊プロの情熱はもちろんのこと、スピード感とフットワークの軽さにも驚かされました。

日程を決める際に、日本棋院のチャリティーのあとのほうがいいのではないか、平塚囲碁まつりとぶつからないように、などと他のことを色々と考慮していると10月13日(土)に決まりました。

囲碁界は他の世界と違って、全体的に協力し合う関係なので色々と気を遣います。それでも無事に開催できてよかったです。

そして、毎月第二土曜日は白石勇一プロの定期指導碁会が行われています。その調子で「夜も残ってチャリティー囲碁会に参加してくれませんか?」と打診したところ、驚くような返信がきました。

白石プロ「もちろんいいよ。それだったら、お昼もチャリティー囲碁会にしようか」

この優しさには脱帽です。

そして、さらに驚くべきことが・・・。

金プロにこの話をすると・・・。

金プロ「では、私もお昼から行きますよ。希望者がいれば指導碁を打ちます。」

ああーー、何という優しい方達なのでしょう。

ということでお昼の部は白石プロの講義(定例指導碁会のまま)からお二人の指導碁という内容で開催されることになりました。

 

金プロの指導碁風景

金プロ指導碁(昼)

 

私はお昼のほうは途中からしか行けなかったのですが、永代塾囲碁サロンに着いてみると金プロが五面打ちをしていました!?

予約は3面打ちで募集しており、二回転がちょうど埋まった感じでその旨を金プロにもお伝えしていたのですが、当日の飛び入りで申し込みがあったようですね。

快く、面数を増やすことをOKしていただいたみたいです。

そして、金プロの指導碁は初めて見ました。
とても丁寧に指導している印象を受けましたし、対局中もにこやかに話しかけたりして、とても親しみやすかったです。

これは人気が出るなぁと思いました。

そして、なんと!
昼だけで合計8局も打っていただきました・・・。
ありがとうございます!!

 

白石勇一プロの指導碁風景

白石プロ指導碁(昼)

 

講義は聞けなかったのですが、名人戦の第4局を解説していただいたようです。途中からは金プロも一緒にやっていただいたみたいで、贅沢な時間ですね。

指導碁のほうはいつもの安定感で、しっかりと指導していました。基本的には厳しさの中に優しさがあるというタイプの指導碁です。

 

そして、夜の部へ

お昼からたくさんの方が来ていただいて、とても盛り上がりました。企画した当初はそこまで反応がなく、とても心配していましたが何とか無事に開催できて良かったです。

夜の部に続きます。

【 西日本豪雨 チャリティー囲碁会 】

 永代塾囲碁サロンにて金秀俊プロ首藤瞬プロ白石勇一プロ星合志保プロの4名で開催した西日本豪雨チャリティー囲碁会の収益金のご報告です。

 

入場料+指導料+寄付金= 93,500円

 

上記となりました。
週明けに振込みを行いたいと思います。(遅くとも水曜までには)

また振込をした際には改めてご報告をさせていただきます。

ご賛同いただいた、参加者の皆様(14名)、ご寄付をいただいた皆様、棋士の皆様、裏方でお手伝いをしてくれたスタッフの皆様。

皆さまのご支援のおかげで「楽しみながら被災地支援」ができたと思います。本当にありがとうございました。

2018年10月13日 永代和盛

日にち: 3月10日(

場所: 永代塾囲碁サロン

スケジュール:(予定)

13時~14時 大盤解説会

14時~17時 多面打ち指導碁①と②

指導棋士: 白石勇一 六段

料金: 会員/5,400円 ビジター/6,480円

 

お申込みやご質問は「HPのお問い合わせ又は下記」までどうぞ。

nagayojyuku@gmail.com

 

今回の白石プロの指導碁会は5名の方が指導碁を受けられました!
大人気ー!

そして、白石プロは何やら企画をしております・・・。

来月から指導碁の前に「大盤解説をやろうかなー」と。
実現したらすごいサービスですね。

また報告します!

白石プロの指導碁会も順調に回数を重ねています。

今回は宇佐美インが担当したので、指導碁風景だけご紹介。


丁寧な指導!

心は熱く!

喋りはクールに!

そして、優しいです。

時折、厳しいです。

今回の指導は見てないので予想です(笑)

あとは、何を付け足そうかな。

何でもかんでも付け足せばいいというものでもないか(笑)

囲碁研究の3月号から白石勇一プロの講座が連載されます。
実はその構成を担当させてもらっているのです。
白石プロの実戦を題材に、テーマ図が出題されています。

3月号から8月号までよろしくお願いいたします~!

必見ですよ!

皆様、買ってご覧になってくださいね。

↑この一言を書くと立ち読みをしないで買ってくれる人が多いようなので、今後の合言葉にしようかと思ってます(笑)

もしくは、永代塾囲碁サロンで一緒に見ましょう~!!!

同門の白石勇一プロは五反田で指導碁専門の囲碁教室を開いています。

自分でマンションを借りて指導碁教室専用のスペースを設けています。

碁会所で間借りするのとは気合いが違います。

昨日は仕事の打ち合わせで、初訪問してきました!


見てください!この溢れんばかりの笑顔を!

この初訪問がとても嬉しかったようです。(冗談)

そして、実際に椅子に座ってみるとフカフカでいい気分〜。

机も素材が檜で囲碁用のオーダーメイドで立派〜。

…。

あ、ごめんなさい。

これは永代塾囲碁サロンからの開店祝いでした。(えへへ)

設備も立派!

講師も立派!(最近はブログや著書で大活躍)

是非、勉強にいらしてください〜!
白石囲碁教室(五反田)←クリック

永代塾囲碁サロンにて、白石勇一プロの定期指導碁会がありました。

shiraishi 2016.05

当サロンで毎月第二土曜に開催している白石プロの指導碁も、今回で7回目を数えます。

きめ細やかな解説に益々磨きがかかり、安定感抜群の白石プロですが、そんな白石プロにもうっかり?の油断はあるものですね。

最近の永代塾囲碁サロンでは、指導碁会の前に30分のトークショーを行うのが定番となっていて、すでに白石プロにもご協力をいただいていたわけですが、どうやら白石プロの中では、「1回やったので、もうトークショーは無いだろう」と思い込んでいた節があったようです。

私が、「本日もトークショーをよろしくお願いします。」と言った途端、動揺の色を隠しきれず苦笑いを浮かべていました。盤上では、想定外のことが起こっても、ポーカーフェイスを貫くあの白石プロがトークショーで動揺したのです。私はそれに動揺してしまいました(笑)。

こうして、進行役不慣れな私、武田と、動揺が続いている白石プロのトークショーはぎこちなくスタートし、なんとか乗り切るというスリリングな終わり方(出だし?)をしたのです。

しかし、指導碁会に移ってからは、さすがにいつもの白石プロに戻っていました。

こちらは、冒頭にも触れましたが相変わらずの安定感です。本日は、白石プロ自らが碁笥紙に、指導碁の手順を記入し、お客様の帰り際に手渡すというサービスを行っていました。家に帰ってからだと手順が思い出せない方にとっては、これ以上ないサービスです。

アフターケアまできめ細やかなプロの指導碁は、他では中々受けられるものではありません。

指導碁の記念に一局いかがでしょうか。

 

日にち: 2016年5月14日(土)

チャリティー囲碁会 前編 ←クリック

 

公開大盤イベントです。

今回は「プロレス碁」と名付けたイベントです。

2人がタッグを組んで、一人ずつ打っていくのですが、交代のタイミングは各々で自由に決めて良いというものです。

これはプロレスのタッグ戦と同じようなシステムなのでプロレス碁と名付けました(笑)

 

これは永代が名付けの親なので、皆様!

是非、一生懸命に拡散してください!

※ちなみに相談はしてはいけません。

 

ペア戦というのは、相談せずに交互に打っていきます。

なぜ、ペア戦ではなくタッグ戦なのか。

これにはイベント運営に大きく関係してきます。

タッグ戦で対局していない片方の人は大盤解説に回るのです!(笑)

1人で二役するんですね~。

 

いつもの公開対局は対局後にしか感想が聞けません。

しかし、プロレス碁なら打った直後に感想を聞けるのです。

こんなに臨場感のあるやりとりはなかなかないと思います。

しかも、内容を引き合いに出して、面白い突っ込みなどもできます。

現在進行形なので話のネタも増えますしね。

良い事ばかりの企画なので、もっと広まってほしいですね~。

プロレス碁の様子

首藤瞬プロ&村上晶英プロ VS 白石勇一プロ&万波奈穂プロ

puroresugo3 2016.05

 

大盤解説の様子

puroresugo5 2016.05

内容は万波プロの独壇場で満場一致のMVPを獲得!

そのうち、棋譜をnoteにでも載せますね。

 

※振込のご報告

参加者を代表して、永代和盛名義で熊本県の公共機関へ義援金を送金いたしました。

これにてご報告とさせていただきます。

2016年5月6日付  92,440円

hurikomi2