loader
Loading...
ゆったりと品のある空間で囲碁を楽しむ・・・

タグ: 白石勇一

日にち: 8月19日(

場所: 永代塾囲碁サロン

スケジュール:(予定)

13時~14時 大盤解説会

14時~17時 多面打ち指導碁①と②

指導棋士: 白石勇一 六段

料金: 会員/5,400円 ビジター/6,480円

 

お申込みやご質問は「HPのお問い合わせ又は下記」までどうぞ。

nagayojyuku@gmail.com

 

今回の白石プロの指導碁会は5名の方が指導碁を受けられました!
大人気ー!

そして、白石プロは何やら企画をしております・・・。

来月から指導碁の前に「大盤解説をやろうかなー」と。
実現したらすごいサービスですね。

また報告します!

白石プロの指導碁会も順調に回数を重ねています。

今回は宇佐美インが担当したので、指導碁風景だけご紹介。


丁寧な指導!

心は熱く!

喋りはクールに!

そして、優しいです。

時折、厳しいです。

今回の指導は見てないので予想です(笑)

あとは、何を付け足そうかな。

何でもかんでも付け足せばいいというものでもないか(笑)

囲碁研究の3月号から白石勇一プロの講座が連載されます。
実はその構成を担当させてもらっているのです。
白石プロの実戦を題材に、テーマ図が出題されています。

3月号から8月号までよろしくお願いいたします~!

必見ですよ!

皆様、買ってご覧になってくださいね。

↑この一言を書くと立ち読みをしないで買ってくれる人が多いようなので、今後の合言葉にしようかと思ってます(笑)

もしくは、永代塾囲碁サロンで一緒に見ましょう~!!!

同門の白石勇一プロは五反田で指導碁専門の囲碁教室を開いています。

自分でマンションを借りて指導碁教室専用のスペースを設けています。

碁会所で間借りするのとは気合いが違います。

昨日は仕事の打ち合わせで、初訪問してきました!


見てください!この溢れんばかりの笑顔を!

この初訪問がとても嬉しかったようです。(冗談)

そして、実際に椅子に座ってみるとフカフカでいい気分〜。

机も素材が檜で囲碁用のオーダーメイドで立派〜。

…。

あ、ごめんなさい。

これは永代塾囲碁サロンからの開店祝いでした。(えへへ)

設備も立派!

講師も立派!(最近はブログや著書で大活躍)

是非、勉強にいらしてください〜!
白石囲碁教室(五反田)←クリック

永代塾囲碁サロンにて、白石勇一プロの定期指導碁会がありました。

shiraishi 2016.05

当サロンで毎月第二土曜に開催している白石プロの指導碁も、今回で7回目を数えます。

きめ細やかな解説に益々磨きがかかり、安定感抜群の白石プロですが、そんな白石プロにもうっかり?の油断はあるものですね。

最近の永代塾囲碁サロンでは、指導碁会の前に30分のトークショーを行うのが定番となっていて、すでに白石プロにもご協力をいただいていたわけですが、どうやら白石プロの中では、「1回やったので、もうトークショーは無いだろう」と思い込んでいた節があったようです。

私が、「本日もトークショーをよろしくお願いします。」と言った途端、動揺の色を隠しきれず苦笑いを浮かべていました。盤上では、想定外のことが起こっても、ポーカーフェイスを貫くあの白石プロがトークショーで動揺したのです。私はそれに動揺してしまいました(笑)。

こうして、進行役不慣れな私、武田と、動揺が続いている白石プロのトークショーはぎこちなくスタートし、なんとか乗り切るというスリリングな終わり方(出だし?)をしたのです。

しかし、指導碁会に移ってからは、さすがにいつもの白石プロに戻っていました。

こちらは、冒頭にも触れましたが相変わらずの安定感です。本日は、白石プロ自らが碁笥紙に、指導碁の手順を記入し、お客様の帰り際に手渡すというサービスを行っていました。家に帰ってからだと手順が思い出せない方にとっては、これ以上ないサービスです。

アフターケアまできめ細やかなプロの指導碁は、他では中々受けられるものではありません。

指導碁の記念に一局いかがでしょうか。

 

日にち: 2016年5月14日(土)

チャリティー囲碁会 前編 ←クリック

 

公開大盤イベントです。

今回は「プロレス碁」と名付けたイベントです。

2人がタッグを組んで、一人ずつ打っていくのですが、交代のタイミングは各々で自由に決めて良いというものです。

これはプロレスのタッグ戦と同じようなシステムなのでプロレス碁と名付けました(笑)

 

これは永代が名付けの親なので、皆様!

是非、一生懸命に拡散してください!

※ちなみに相談はしてはいけません。

 

ペア戦というのは、相談せずに交互に打っていきます。

なぜ、ペア戦ではなくタッグ戦なのか。

これにはイベント運営に大きく関係してきます。

タッグ戦で対局していない片方の人は大盤解説に回るのです!(笑)

1人で二役するんですね~。

 

いつもの公開対局は対局後にしか感想が聞けません。

しかし、プロレス碁なら打った直後に感想を聞けるのです。

こんなに臨場感のあるやりとりはなかなかないと思います。

しかも、内容を引き合いに出して、面白い突っ込みなどもできます。

現在進行形なので話のネタも増えますしね。

良い事ばかりの企画なので、もっと広まってほしいですね~。

プロレス碁の様子

首藤瞬プロ&村上晶英プロ VS 白石勇一プロ&万波奈穂プロ

puroresugo3 2016.05

 

大盤解説の様子

puroresugo5 2016.05

内容は万波プロの独壇場で満場一致のMVPを獲得!

そのうち、棋譜をnoteにでも載せますね。

 

※振込のご報告

参加者を代表して、永代和盛名義で熊本県の公共機関へ義援金を送金いたしました。

これにてご報告とさせていただきます。

2016年5月6日付  92,440円

hurikomi2

昨日は熊本地震のチャリティー囲碁会を永代塾囲碁サロンにて開催しました。

内容は棋士による指導碁と、公開大盤イベントです。

首藤瞬プロ、白石勇一プロ、村上晶英プロが指導碁を担当してくれました。

そして、続いての公開大盤イベントでは万波奈穂プロも駆けつけてくれて棋士が4名も参加してくれるという、参加者にとってはたまらないイベントとなりました。

4人も棋士がいたら、「永代はいらないじゃん」というのは、なしですよ(笑)

自分も一生懸命に大盤のほうに食い込んでいきましたよ~。

まずは三人のプロによる指導碁風景をご紹介します。

首藤プロ

syutou 2016.05.04

対局中に的確なアドバイスがたくさん飛んでいました。

白石プロ

shiraishi 2016.05.04

局後の並べ直しながらの解説は優しく丁寧!

でも、盤上は厳しいようです(笑)

村上プロ
murakami 2016.05.04

急遽、駆けつけてくれました!

姿勢の良さは緑星学園ならでは!

大盤イベントへつづく

ご報告(入場料と指導料の全額を寄付)

金額は以下のとおりです。

連休明けに送金させていただきますが、その際には改めて当ブログにてご報告させていただきます。

入場料 20名・・・36,720円
指導料 11名・・・47,520円
別途寄附金・・・8,200円

合計   92,440円

参加してくれた皆様、ご協力いただいた棋士の皆様。

感謝を申し上げます。

白石勇一プロの指導碁会の前に・・・・・。

 

下坂美織プロのときに引き続き!

思い付きで勝手にトークショーをやりました!

 

白石プロには前日に了承をいただいて・・・(笑)

 

「内容」 (約30分)

・永代との初対面(中学2年、韓国合宿)

・お散歩

・直近の手合い

・4/11にオープンする白石囲碁教室(五反田)

 

このトークショーは音声配信として、前回にご紹介したnoteというサイトにご用意しております。

白石プロ&永代和盛のトークショー 2016.04.09 ←クリック

今回はお試しとして、無料でお聴きいただけます。

お聴きいただいた皆様のご感想をお待ちしております。

noteで動画配信できたら楽でいいなぁ。(サイト自体が準備中らしい)

白石勇一プロの定例指導碁会が行われました!

siraisi 2016.03.12

 

最近は白石プロの指導碁日には武田が担当をしていました。

なので、白石プロが囲碁を打っている姿を久しぶりに見ました(笑)(たまに会ってはいますが)

白石プロと自分は同門(岩田一プロ)で同級生です。

白石プロと初めて会ったのは院生時代(中学生)の韓国合宿でしょうか。

その合宿には今、話題の人であるイセドル九段もいました。

その時から真面目な雰囲気をかもし出していた白石プロは、やっぱり今も真面目です。

局後は丁~~~~~~寧に並べ直しをしながら解説していましたね。(1人15分くらい?)

指導を受けた方からは

「カウンセリングの上手なお医者さんみたい」

と絶妙なコメントをいただきました!

お医者さんのような棋士である白石プロは毎月第二土曜日に来てくれています。

皆様、いかがですか~?